女優業を目指してーさおりさんの体験談

第一号:SAORIさん
コース:ジェネラルESLコース
期間:12週間
フィリンター英語学習満足度:★★★★★

SAORIさんは4月から3ヶ月間フィリンターに留学していました。
最初の頃、体調が悪くて入院したこともありましたが先日、晴れて卒業の日を迎えることができました。

 

「夢だった、演劇の舞台への準備として」

フィリピンのフィリンターにて英語の勉強をしにきたSAORIさん。
小学校の頃からずっと演劇をしていて、ずっと演劇に関わることをしたかったとのこと。

「最初は、全く喋れなかった英語も、最後にはたくさん喋れるようになって、“喋ることに対する怖さも無くなった”」

と話すSAORIさんの目は、将来に対する希望でとても輝いていました。

(↑卒業式で堂々とスピーチを行うSAORIさん)

 

日本で英会話学校に行っていたものの英語力が伸びず留学を決めたSAORIさん。

フィリンターを、ここは本当に「英語を勉強する場所だな」と思う。と本人は仰ってくれました。

先生たちも時に楽しくときに厳しく教えてくれて、英語を喋る楽しさが日に日に増していったとのこと!

 

「何よりも自分の成長が点数にも目にも見えて伸びるのがわかって本当に嬉しかった!」

この3ヶ月でグーンと成績が伸びた、SAORIさん!

最初の頃は先生の言っている事をなかなか理解するのが難しかった。と言っていましたが
今では、これからの生活に胸が踊ります。

「カナダへ行って英語を学びつつ、本場の舞台を勉強してきます!」

フィリンターでの英語学習を生かして、これからカナダへワーキングホリデーに行くSAORIさん。
向こうに言ったらアメリカで本場の演劇を見て更に勉強したい!と話していました!

 

そんなSAORIさんの夢の第一歩としてフィリンターでの英語学習が未来へと繋がることを願っています!
そして、これからのカナダでのご活躍を心より応援しております!

 

フィリンター
げんげん