みなさん、こんにちは!! セブマクタンにあるPhilinterです! 今日は最近日本でも人気急上昇中のIELTSについてご紹介いたします! さてさて IELTSとは? IELTS(アイエルツ、International English Language Testing System)はTOEIC、TOEFL同様世界の英語公認試験の一つです。 IELTSはオーストラリア、イギリス、カナダ、アイルランド、ニュージーランド、南アフリカ共和国のほとんどの教育機関で受け入れられています。アメリカでも多くの教育機関がIELTSを英語力基準として採用中です! また英語圏への移住や就職の際の英語力を証明するための最も有効な手段となっているのが特徴です。オーストラリア、ニュージーランド、カナダへの移住を考えていらっしゃるのであればIELTSは通らなくてはいけない道というわけです! Philinterのコースの中でも人気があるIELTSコース! IELTSコースの担当講師は、 学校でも大大大人気のティーチャー DAN!! ミニカー大好きのおちゃめなティーチャーDAN^^ DAN-300x200 そして、ここからが重要!! !! !! !! !! IELTSには種類があります。 自分の目的によって勉強する内容が違います。 アカデミックモジュール(以下アカデミック)とジェネラルトレーニングモジュール(以下ジェネラル) の二つの種類があることをご存知ですか? Philinterではアカデミック過程の為のコースを開講しています! でもどちらを受けるべきかわからないという方は、 何のためにIELTSを受けたいのか?ということから、どちらの種類を選ぶべきかということがわかります。 プレゼンテーション1 プレゼンテーション2 アカデミック は主に大学や大学院で英語を学びたい学生が取ることが多いとも言えます。ジェネラルは主に英語圏への移住の人向けで、専門職の人向けではありません。しかし、英語圏へ移住したい人でアカデミックが必要となる人もいます。 ジェネラルは主に英語圏への移住の人向けで、専門職の人向けではありません。しかし、英語圏へ移住したい人でアカデミックが必要となる人もいます。 移住先、就職先でどちらのIELTSモジュールを必要としているかを確認してみてください! 最後にティーチャーDANからIELTSコースを受講する皆様へメッセージです^^ 【このコースを受講する学生へメッセージ】 IELTSは難しい。けれど不可能ではない。 みなさん! 時代はIELTSです!! ぜひ、IELTSに挑戦してみてはいかがですか??