校長の挨拶

フィリンター校長Philinter(フィリンター)はセブ島で最も人気のある学校の一つとして、学生達が楽しく効率的に英語力を伸ばせるよう、最適な学習環境を提供しています。

グローバル化していく世界の中で、国境を越えたコミュニケーションの手段である英会話の重要性は、誰もが認めるものであります。もっと気楽に旅行したい、国際的な会社に就職したい、大好きな国に移住したいなど、様々な理由で英語のスキルを向上させたい方が多いことでしょう。

日本人は中学校から大学まで一貫して英語を学んでいますが、一般的に、持っている文法知識に比べて喋るのが苦手であると言われています。やはり言語習得とは「慣れ」の問題であり、喋る環境が整ってない学校教育現場では限界があるようです。やはり英語習得の近道は「語学留学」に限ります。

Philinter(フィリンター)は短期間で英会話力をアップさせるために、4時間のマンツーマン授業+グループ授業4時間のカリキュラムを実施しています。尚、英語講師陣は全員正社員なので質の高い授業が提供できると自負しております。

異国の留学ということで心細いとは思いますが、スタッフ一同、どんな些細なことでも皆さんの声に耳を傾けることをお約束いたします。また、私の「日本15年間滞在」の経験を活かし、日本人の皆さんの留学生活に不便がないよう努力いたします。 どうぞフィリンターに来て見ませんか。あなたの人生を変える経験が待っています。

Joinus English Language Academe(Philinter) 校長、崔仁(チェイン)
cebu-philinter-ceo-sign

 

 

 

現地マネージャーの挨拶

philinter-manager
こんにちは。
現在フィリンター現地にて、学生の安全・健康・そして学業の責任を任されております総括マネージャーの ユヨンです。このように皆様にご挨拶できることを嬉しく思います。
わたくしは韓国で生まれ18歳の頃から今まで約9年間海外で生活をしています。この9年間日本留学だけではなく、フィリピン、アメリカ、マルタ留学、そしてベトナムでの勤務など、様々な経験をして来ました。視野はどんどん広がり、コミュニケーション能力、文化の理解力も深くなりました。この9年間の海外生活に基づき、生徒たちの勉強の進み方や将来のことなど何でも気軽に相談にのれる役割としてフィリンターに在籍しています。まだ、海外に行くのが不安だとか、本当にフィリピンで英語の勉強して効果があるのかなと、フィリピン留学を悩んでる人がたくさんいると思います。

わたくしも初めて日本語を学び始めた頃には英語の必要性はよく感じれなかったです。しかし、就職のことや海外で活躍するためにはやはり英語は必要になってくると言うのを肌で実感することができ、日本の大学に在籍しながら、フィリピン留学に挑戦しました。なぜフィリピンで英語を勉強するの?と言う質問にわたくしは自信持って答えられます。もし、私がフィリピンで楽しく英語勉強しなかったら、アメリカ留学も、マルタ留学にも挑戦できなかったと思います。英語学びに充実していた数ヶ月間はすべてフィリピン留学があったからこそできたものであり、このように様ざまな国で活躍できると言うチャンスも得られると言う有効性のある第一歩だと思います。

フィリンターは40%の日本学生と、25%の韓国学生、そして台湾・ベトナム・中国・タイの学生が共に学業に励む多国的学校として有名です。このように多様な国の学生を受け入れることができるのは、徹底した管理、そして多国的マネージャーが常時学生のために待機しているからです。わたくしだけでなく、ベトナムマネージャー1名、台湾スタッフ1名、ロシアマネージャー2名、韓国、日本のスタッフが常に待機しております。

学生が親しみやすいマネージャーとして、時には友人のような親しさを持ち、また時には家族のような立場で学生を引っ張る存在として、学生と身近に過ごしております。ピックアップの時から共にいるマネージャーとスタッフが共に寄宿舎で生活しているため、リラックスした寄宿舎生活が可能です。しかし時には、多くの学生が生活している団体生活であるために、学生が規則を守れるように厳しい舎監としての役割も担っております。
また、安全という面では学校周辺に観光地が多いために、治安も安全であるだけでなく、専門ガードマンを24時間配置し、安全の最優先を目指しております。学校内部では、事故が発生しないよう安全に関する事前教育、そして学校内部の巡察、天気予報案内、事故に対する対処方法の準備を通して、どのような事件事故も無い安全な学校をつくる努力をしております。そして安全と同じくらい重要な事が学生の健康であります!フィリンターでは毎週金曜日に、セブ大学病院の医師が直接学校を訪問し、学生の健康チェックを実施しております。また平日でも、体調の悪い学生は大学病院ですぐに診察を受けることが可能であり、担当の医師が常に対処し、素早い診療を提供しています。

そして学生の健康のために、フィリンターの食事は、毎食衛生検査を徹底的に管理しております。最後に最も重要な学業に対してご案内します。フィリンターでは、担当教師を配置し学生の実力に合った持続的な相談を通して、学業に集中していけるよう指導しております。また親近感のあるマネージャーが学業と生活に必要な相談を積極的に実施しております。毎月2週目の金曜日パワーテストを実施し、実力向上の機会を設け、最後の週の金曜日にはプログレステストを通して1か月間の学業内容を確認できる機会があります。また、月3回行われる土曜日の無料授業では、自発的な参加により、勉強しようという意欲のある学生が集まる特別授業が行われます。その他にも、毎月最後の週に行われる英語の日アクティビティー行事と、観光都市セブにて友人と共に参加できる週末旅行が留学の楽しさをより増やしてくれることでしょう。短くはありますが、わたくしの紹介と学校の紹介をお伝えしました。より楽しく、より多くの勉強をするためのフィリンターと共に、充実した学業生活をすごしてみてはいかがでしょうか?
セブフィリンターでお会いしましょう。